彼女の作り方 女性を知れば簡単解決!

彼女の作り方を知りたい。どうすれば彼女が出来るのか悩んでますね?

 

実は、私もそうだったんです。

 

はっきり言うと、私は不細工な部類です。イケメンじゃないです。センスもよくないです。正直、モテることはないと思っていました。

 

更に勇気もなく

 

【フラれたら生きていけない】

 

【フラれたら周りからも笑われる】

 

そんな考えもあって、

 

【勇気を出して告白!】

 

なんて、とてもできないって考えていたんですよ。

 

でもね、経験ってすごいね。ある時ふと気づいたんですよ。

 

女性にモテる方法をね!

 

30代がモテ期です|彼女の作り方

 

男性の最大のモテ期っていつか知ってますか?

 

普通に考えてみると、10代後半から20代がモテて、その後ダメになるって思いませんか?

 

実は違います。

 

男性のモテ期は30代にあるのです。

 

 

オックスフォード大学での研究で分かったことですが、男性がモテ始めるのが25歳から始まり、35歳から39歳がピーク。死の後は急降下して45以降は全くモテなくなるというデータがあるんです。

 

つまり、30代はモテピークってこと!

 

20代で結婚しなきゃって思っているかた慌てなくていいです。更に、30代の方!あなたは今です!

 

30代の方は今すぐ行動しましょう!

 

私に彼女が出来た経緯|彼女の作り方

 

最初に、私について簡単に紹介します。

 

一番の青春時代である10代は悲劇そのものでした。女性とい生き物は周りに存在しないような状態。周囲にいるのは男ばかりです。

 

中学生の頃は、ヲタクと呼ばれる存在で、アニメにアイドルに、ゲームにとドハマりしてしまい、秋葉は聖地だ!なんてい言っていました。

 

ヲタクに興味を持つ女性など皆無といった感じで、普通の女性の影がつら付くことはなく、お話をするなんて、とても恥ずかしくできない状態です。

 

女性に声をかけるなんて、100万年早いわ!って感じです。

 

あっという間に、中学3年間は終わり、更に厳しい高校時代を迎えます。

 

私が通った高校は、

 

【山の上の男子校】

 

通学バスのことを世間では

 

【囚人バス】

 

とののしられるようなところに通っていました。

 

それでも、野球部やサッカー部などは、女子高の生徒からは一部人気がありました。しかし、私の所属した部は

 

【写真部】

 

変態扱いされること必至といった感じです。

 

これはもう、女性から完全に隔離されたような状態。

 

見事に無残な10代という青春時代が幕を閉じるのでありました。

 

 

 

 

彼女の作り方が分からず戸惑う20代前半

 

20代になっても、彼女が出来ない状態は続いておりました。同然ながらチェリー君です。

 

しかし、変化したことが一つ。

 

【彼女が欲しい】
【彼女を作りたい】

 

って考え始めたことです。でも、彼女の作り方がわからなかったんですよね。

 

20代前半は非常に悩みました。どうすれば女性と普通に話が出来て、彼女を作ることができるのか?ってことを。

 

女性という生き物は母親以外接する機会がありませんでしたからね。

 

もちろん、周囲に女性が全くいないわけではありません。男子校に通っていたチェリーボーイ。女性に話しかけるなんてことはできなかったんですよ。勇気がなかったんです。

 

【嫌われるんじゃないか】って考え近づくことも簡単にできませんでした。

 

しかし、女性について知りたいという気持ちはつのり

 

【女性ってどんな生き物?】

 

【女性に触れてみたい。】

 

【女性と話をしてみたい。】

 

【エッチしてみたい】

 

とにかく必死だったことを思い出します。

 

女性を知るきっかけ

 

専門学校を卒業後親戚は、親戚の建設会社に勤め始めました。

 

しかし、またもや男性社会へと突入してしまった私。土建屋さんだったので給料はそこそこありました。

 

建設屋さんの社員の方も女性日照りは同じで、休みの日に行く場所は

 

パブスナック】【キャバクラ

 

童貞の私も先輩に連れられ、通うようになっていました。

 

これが最初の女性とのコンタクトって言ってもいいでしょう。

 

完全にハマりました。散財してしまったのは言うまでもありません。

 

当たり前ですが、キャバ嬢とお話しを楽しむことはできるようになりましたが、それ以上の関係になることはありませんでした。

 

いい匂いがするんですよね、女性って。気持ちはムラムラですが関係は無し。

 

でも、ある時から変化が。

 

キャバ嬢が自分を取り合いをするようになっていたんですよね。

 

それ以外にも、【遅くなったから家まで送ってほしい】なんてラインが来て自宅への送り迎えをすることも起こるようになりました。(同伴出勤じゃないですよ)

 

チェリーな私は手を出すなんて勇気はなく体の関係は皆無でしたけどね。

 

でも、なんで私みたいな童貞野郎を取り合うんだろうかとか、会おうなんて言ってくるのが不思議でした。

 

これが初めてのモテ経験だったことは間違いありません。

 

女性の事を知るために為にやったこと

 

 

自分の人生恥ずかしいことばかりですが、キャバ嬢じゃなく普通の女性と話をしてみたい。そう思うようになってきていました。

 

当時は、デートクラブのようなものもあり、安い料金で女性とちょっとしたデートを楽しむってのがありました。今もあるのかな?

 

当時の私は、そのような所とは知らずアクセスして、とある女性とデートすることになったんです。とても可愛らしい小柄な女性でした。

 

その女性とのデートはとても楽しいでした。ちょっとしたショッピングとお食事を一緒に撮っただけだったんですけど、初めての経験で夢のようでしたね。

 

そして、お別れの時間が来たのですが、私はその事離れたくなくって、お別れの時に黙り込んじゃったんですよね。

 

心配してくれた彼女は、【どうしたの?】と声をかけてくれました。

 

私は、【もっとずっと一緒にいたい

 

ただそれだけを告げ黙り込んじゃったんですが、その時、その子が

 

お金は持ってる?】って言うから何かなって思ったら、

 

一緒にホテルへ行きましょう】ってなったんですよ。ホテル代はある?って事だったんです

 

勿論、持ち合わせていましたので、二人でホテルに行くことになりました
※実話です。

 

初ラブホでも童貞を捨てられない私

 

この女性の言葉で初のラブホテルへと行くことになりました。ラブホテルでエッチできるって事より、この女性とまだ一緒にいられる。それの事が凄く嬉しいでした

 

ホテルについて、一緒にお風呂に入り、裸で二人、ベッドに入りましたよ。初体験でドキドキ。

 

どうすればいいのか全く分からず、チェリーの俺は、せいぜい胸やあそこを触るくらいで、背中の方から彼女をずっと抱きしめていました

 

結局、初夜となる予定だったのに、私チェリー君のままでしたね。

 

でも、彼女は、そんな自分の事に興味を持ってくれたのか、プライベートの電話番号やLINEを貰うことができ、彼女との交際がスタートするのでした。

 

エッチの回数自体は少なかったですがとても幸せな時間を過ごさせてもらい、今でも感謝しています。

 

 

勇気が出れば彼女は作れる!

 

彼女と付き合うことで無事チェリー君を捨てることもでき、大人の男へと変化していきます。

 

でも、相変わらず女性日照りは続いていました。なんてったって周りに女性が居ませんでしたからね。

 

女性と出会ってデートしたりエッチしたりする楽しみを知った私は、この後、マッチングアプリにハマっていきました。

 

色々な女性に声をかけアポイントを取り、いろいろな女性とデートを楽しんだり時にはエッチをしたり、そんな感じの生活が始まりましたね。

 

マッチングアプリ、出会い系を使ったのは非常に手軽でキャバクラとかに行くより断然安いってのがあったので使うようになってましたね。

 

でも、これも、自分の女性とのかかわり方を学ぶ大きなきっかけになったことは間違いありません。

 

どのような女性に、どのように声をかけていけばいいのか、本当に強になりました。そして、出会える確立も増していったんです。

 

女性に好かれる方法|彼女の作り方

 

私は、身長は165cmで小柄、イケメンじゃなくどちらかと言うとお笑い系の顔

 

見た目だけなら、女性が寄ってくるようなことはない感じの冴えない男性でした。

 

でも、モテたりするんですよ。自分でも不思議に思ったりもしましたが、女性の心理とか、女性と男性の違いなんかを調べている内に気付きました。

 

【男性と女性は全く別の生き物】

 

モテない男性は、実はコレに全く気付いていないんです。

 

男性目線で女性も同じように感じているんだろうなって考えている事。

 

男性と女性では本当に考え方が違います。

 

男女の違いを知ることは重要

 

先ず知っておいてほしいことは、男性と女性の大きな違いについてです。

 

このことを理解していないと、男性目線で女性に接してしまい結果モテないこととなり、彼女が欲しいと思っていても彼女も出来ない状態になります。

 

逆に言えば、どんなにブサイクな男でも、コレを理解していれば彼女を作ることは可能ですよ。

 

@男性は一目惚れする→女性は一目惚れしない

 

男性と女性の大きな違いの一つですが、男性って女性の容姿を一番気にします。自分の見た目は棚に上げても【可愛い女性】や【綺麗な女性】が大好きです。

 

勿論性格が悪すぎるとお付き合いする対象から外れてしまいますが、先ずは【見た目】重視で動くんじゃないでしょうか?

 

所が、女性はというと、相手の男性を見た目だけで好きになったりすることはありません。【いいなあ】って思うことはあっても、【恋愛対象】までスグにすすむってことは無いんですよ。

 

だから、彼女の欲しい男性は、【自分の見た目が悪い】ってことを気にする必要はないんです。

 

ある女性を好きになったとして、告白してフラれたとします。でも、フラれたからってそこで終わる必要はないんですよ。

 

告白したことで、女性は貴方の事を意識し始めます。なので、この後に相手を思いやり親切な言葉を掛けたり、相手の為になる行動を取ったりしていると、【私この人すきかも】ってなる可能性が十分あります。

 

だから、一度フラれたからと言って諦める必要は全くないんですよ。

 

A男性は自分を良く見せたい→女性は会話を楽しみたい

 

男性は、女性に好意を盛った時、【自分はこれだけ凄い人間なんだ】ってアピールしたくなるんですよね。

 

女性に嫌われる会話のナンバーワンは、【自慢話し】って知ってますか?なんとなく知っているとしても、好きな女性の前では、いつしか自慢話しをしていると思います。

 

例えば、【仕事で上司に重要な任務を任されている】とか【自分の趣味はこれだけ凄い】とか【価格の高い車を持っている】とか。

 

更に、話も理屈っぽくなり、答えを出すための議論をしたがる傾向にあるんですよ。

 

そのことに気付いてました?

 

でも、女性は違うんです。

 

女性はおしゃべりが大好きな生き物。話をしていないと死んでしまう?のは大げさですが、それくらい話をしないとストレスが溜まってしまうんです。

 

会話に結論はありません。だから、一つのワードから話が全く違う方面にも広がっていきます。また、会話が噛み合っていなくても話が出来る性質も備えているので、兎に角話をが出来ればそれで満足なんですよね。

 

それを知らない男性は、面白い話をして女性を喜ばせないとと思い、興味のないような話を自慢げにすることがあるのですが、これは最低です。

 

自分の話は全くしなくても、女性に話をさせるように言葉を振ってあげるのが一番ベストです。そうすると、そのうち貴方の事に興味を持ち、話しを聞いてきますから、その時少しだけ自慢をしてみてください。

 

きっと受け入れてもらえるはずです。

 

B男は女性の容姿を褒める→女性は内面を褒められたい

 

男性は、何かと容姿に目が行きます。また、容姿を褒めることで女性が喜ぶと勘違いしている節があります。

 

男性なら、女性から「○○君カッコイイね」って言われたら嬉しいかもしれません。だから、男性は容姿を褒めれば女性が喜ぶと思いがちです。

 

でもね、女性は自分の容姿を褒められても「こいつ、下心あるな」って思う場合が多いんですよ。

 

特に、綺麗だったり可愛いってよく言われるような女性に対し容姿を褒めるのはNGですよ。

 

間違いなくフラれます。

 

それよりは、

 

「○○さん気が利くね」とか

 

「○○さんって思いやりがあるよね」とか

 

「○○さんは心がきれいなんですね」って

 

容姿ではなく、性格や性質を褒められる方が

 

この人、私の事をわかってくれる

 

って感じて好意を持たれやすくなるんですよ。

 

自分の事を知らない世界なら大胆になれる

 

私は、自分の経験からふと気づいたことがあります。これは、当たり前のことかもしれませんが、自分の過去を知っている人の前だと今までの自分を否定されたくないから、常識的なふるまいしか出来なくなります。

 

しかし、自分の事を知らない世界に飛び込むと、自分を恥ずかしいって事でもさらけ出し大胆に行動できるようになるんですよ。

 

彼女が欲しいって思っていても、例えばクラスの女子と付き合いたいとか、会社の同僚や後輩とお付き合いをしたい場合などでは、今の自分の立場を壊したくないって気持になってしまいます。

 

大胆に行動、自分の事をさらけ出して行動できるひとなら、

 

【告白しちゃった】

 

って簡単に言えるでしょうが、私のように、周りの目を気にする人間にはフラれた後のことを考えてしまうため、告白を諦めるなんてことになってしまいます。

 

でも、そんな自分でも、他人の目を気にしないで良い場所ってのがあります。

 

例えば、キャバクラやスナックなんかもそうですし、デートクラブで知り合った女性もそうでした。そして、マッチングアプリで知り合った女性も。

 

共通して言えるのは、その人にフラれたとしても周りに知られることもないので周囲の人に「あいつフラれたよ、恥ずかしい」なんて目で見られることもないし、相手の女性と今後二度と会わなくてもいいって点ですよね。

 

これは、非常に大きなメリットです。

 

だからこそ、初めてお付合いしたデートクラブの女性にも、「ずっと一緒に居たい」なんて自分の本音を言えたし、偽りのない気持ちで言えたからこそ相手も受け入れてくれることになったのだと思います。

 

E自分の容姿を気にするより女性と共感を大事に

 

相手の女性を好きになると、どうしてもカッコよく見せたいとかおもって、お洒落をしてみたり男らしいアイテムで着飾ったり髪型を変えてみたりとすると思います。

 

それは決して悪いことではありませんが、女性は男性に一目ぼれすることは無いとお話しした通り、一目惚れより、相手の事を理解し意識するようになってから「この人好きかも」って事の方が多いのです。

 

だから、容姿を気にする前に、毎日「おはよう」って挨拶を欠かさないとか、相談にのり女性の気持ちに寄り添うとか、そういったことの方が大事になってきます。

 

よくあるパターンで、自分の友人にもいましたが、自分の親友の事が好きだがどうしたら良いかと相談され親身にかかわっている内に、その友人の事が好きになり結婚したってパターンです。

 

このパターンは非常に多いです。つまり、女性って容姿だけで選ばない一目惚れよりも相手の事を理解し気になってからが始まりってことなんですよ。

 

彼女の作り方 まとめ

 

自分は背も低く容姿もよくありません。引っ込み思案だし、周りの目を気にしてしまうごく普通の男だと思います。

 

でもそんなモテない君で童貞歴23年だった自分が偶然にも女性とお付き合いする最善の方法を見つけられたかをまとめてみます。

 

@自分の事を知らない環境で女性を探す

 

女性との出会いで一番好まれるのは、学校であったり職場であったり、友人の紹介だったりします。でも、これは自分を守りたいって人間にとっては非常にハードルが高いです。

 

更に私の経験でですが、中を取り持つ人が、フラれるさまを見て笑い話にしているのを見たことがあります。

 

人の不幸は蜜の味で、そうやって楽しんでいる人間もいるってことです。これって最低ですよね。

 

周りに後ろ指をさされてまで彼女は欲しくない。そんな人は多いんじゃないですか?

 

だからこそ、自分の事を知らない環境、世界で彼女を探すのがベストです。

 

お見合いパーティーでもいいし、街コンでも良いとおもいます。私の場合は、初めてがデートクラブの女性でしたから、偏見を持たないひとなら風俗の女性でも良いと私は感じています。

 

そういった場所の方がフラれた時の痛手も最小限で済みますし、次は頑張るって更に闘志をもやすことも出来ます。

 

メンタル面で知らない世界は絶対有利なのでそういった場所を利用してください。

 

おススメとしてはマッチングアプリ出会い系アプリかなって思います。その理由は後でお話ししますね。

 

A容姿を褒めるな!性格を褒めろ!

 

私が、相手の言葉がけで一番重要と思うことの一つに、【性格を褒める】ってことがあります。

 

殆どの場合ですが男性にとって気になる女性って皆から【かわいい】とか【美人】と言われる人が殆どじゃないかって思います。

 

そんな人に、【○○さんってホントかわいいよね】

 

とか【○○さんってスタイル良くって美人ですね】

 

なんて言葉がけしても、絶対に喜びません。

 

それどころか、【下心がある】とみなされて敬遠されるのが落ちです。

 

それよりも、やはり性格を褒められると

 

【自分の事を見ていてくれる】

 

【自分の事を理解してくれる】

 

と思われ、恋愛に発展しやすくなるんですよ。

 

それに、その言葉のようになろうと努力し始めますしね。

 

性格のほめ方ですが、

 

【○○さんは気が利くよね。】

 

【○○さんって誰にでも優しいよね】

 

【○○さんって芯がシッカリしてるよね】

 

など、月並みでOK。

 

その言葉がけに、理由を付け加えれば更にGOODです!

 

容姿を褒める場合は、ある程度付き合いが長くなってからにしてください。最初の段階では容姿褒めはNGですからね。

 

B女性は一目惚れをしないことを留意し気になる相手に共感の言葉をかけ続ける

 

女性でもカッコいい人にひかれます。背の高い人に惹かれます。これは仕方のないことですが、好きになるとか、愛してしまうってのとは違うことを知っててください。

 

アイドルの○○が好きでそんな人がタイプって言ってたとしても、案外真逆の人と付き合っていることが多いのが女性です。

 

つまり、好きになった人がタイプって思ってもらって間違いありません

 

私の姉の話になりますが、自分の好みではない、背の低いお猿さんのような人に好かれて、最初は嫌がってたし断り続けていました。

 

でも、その男性の誠意に負けて、結婚したのですが、結婚時は「モンチッチみたいで可愛い」とかその男性に似たぬいぐるみを集めていたりとカナリの変化を見せていましたよ。

 

それくらい女性って変わります

 

だから、自分に振り向かないと思わずに、相手の言葉に耳を傾け、相手に共感し言葉をかけ続けることが大事だと思いますよ。

 

C沈黙だって重要!自分の事より相手に話をさせる

 

女性とお付き合いをしたり初めてデートする場合など、【沈黙】が凄く恐いですよね。私も最初はそうでしたよ。

 

でも何を話していいか分からないから、自分の知っている自慢的な話についなりがちになってしまいます。オタクな人ならアニメの話やパソコンの話などマニア的なものに偏ってしまう傾向にあるんです。

 

でも、それが一番嫌われる話題。どんなに笑顔で聞いててくれたとしても、そのあとデートすることは無くなると覚悟しておいてください。

 

沈黙はダメじゃないです。沈黙は相手を思いやる相手の事を考えるきっかけになります。

 

だからこそ沈黙を怖がらず、逆に利用して、沈黙の時間に相手を思いやる言葉を考え、質問したりしてください。

 

例えば、パスタ屋さんでデートしていたとして、沈黙になった時、店が少し涼しかったとしたら

 

寒くない?大丈夫?女性は冷え性の人が多いっていうから

 

などと、気遣いつつ質問するような言葉がけをするようにしてください。相手の女性は、自分の事を気遣ってくれる親切な人とプラスの得点をつけてくれあなたに好意を向け始めると思いますよ

 

Dプレゼントするより女性に頼み事をする

 

気になる女性でお付合いをしたいと思う人にはついついプレゼントを考えてしまうんではないでしょうか?

 

これも、私の経験で気付いたことなんですが、プレゼントをしまくってそのままお付き合いに発展した女性って殆どいないんですよ。

 

それどころか、自分が困った時にお願い事をきいてもらったり、相手がどんなに安くてもちょっとしたプレゼントをしてくれる女性のほうがお付き合いに発展する確率が非常に上がります

 

これもなんだか不思議な気がするかもしれません。でも本当にそうなんです。

 

例えば、筆記用具を忘れてしまった時に

 

今日一日、ボールペンを1本貸して!】

 

とか、

 

自分の来ている服のボタンが取れた時

 

裁縫が出来ないんだけど、ボタン縫ってもらえる?

 

とか、

 

母の誕生日プレゼントしたいけど何を選んだらいいか分からないから選んでほしい

 

などとお願いすると良いです。

 

学生なら、勉強や宿題なんかを教えてもらうのもいいし、職場とかなら仕事のサポートをお願いするのも良いです。

 

頼みやすく簡単に出来そうなことをお願いしてみてください。

 

そうすることで、気になる女性との距離がグーンと近づくこと間違いありませんよ!

 

Eフラれてからが勝負!何度もチャレンジしよう!

 

お付合いしたい、彼女にしたいって女性が出来た時、【告白】をしますよね。

 

でも、毎回スグに上手くいくとは限りません。っていうか、スグに上手くいくことは殆ど無いでしょう。勿論、相手とある程度交際期間がある場合はうまくいく場合も多いですがそうでない場合はフラれること思って間違いないです。

 

だって、その人は貴方の事を【体目的じゃないか?】とか疑ってかかるからです

 

でもね、実はフラれてからが勝負なんですよ。一度フラれたからってあきらめることはありません

 

逆に、振った女性の方は貴方の事を意識し始めます。そしてあなたの事を調べ始めると思います。

 

そんななか、あなたが上記で記したようなことを実践すればあなたとの距離はかなり縮まってくること間違いありません。

 

男性の場合は、可愛いとかきれいとかなら別ですが、自分の好みじゃない女性からアプローチされると断るし、そのあと何度アプローチされても断り続けると思います。

 

でも女性の心理女性の脳はそうじゃないんです。基本的に一目惚れしないんです。

 

だから、フラれてから勝負と思いアプローチを続けてくださいね。

 

そうすることで、あなた好みの女性をゲットできること間違いありませんよ。

 

彼女を作りたい人に適した出会いの場所は

 

ネットでの出会い、マッチングアプリが最適です。

 

彼女が欲しい人の出会いの場について、先に述べた通り、自分の事を知らない環境、知らない世界が良いと話しましたが、その中でも最も優れている場所は

 

【マッチングアプリ】

 

【出会いアプリ】

 

だと私は感じています。

 

その理由はこの後に説明します。

 

理由は、私が最初に出会い付き合った、【風俗】では、余程の心の強さがある人なら良いですが、どこか後ろめたさを感じますよね。

 

また、風俗の女性は、男性慣れしているから、普通の男性ではその女性を落とすことは通常難しいと思います。エッチは簡単にできますが付合い彼女にするのは難しいと思います。

 

では、街コンやお見合いパーティーはどうか?ってことなんですが、コレも当然アリ!

 

しかし、街コンやお見合いパーティーは限られた短い時間で相手を探し、相手に自分の事を興味を持たせる必要があります。

 

短い時間では、【第一印象】や【容姿】に興味が傾いてしまい、本当の自分の良さをアピールすることがむずかしいです。

 

相手の話を聞くにしても、【5分づつ】とか言われたら、そりゃ無理ってもんですよね。

 

つまり、出会いの場で、特に女性とのお付き合いをしたいけど上手く行かなかった人に対しては、

 

【出会いアプリ】【マッチングアプリ】

 

が最適ってことになるんです。

 

彼女を作りのにおススメのマッチングアプリはこの先に書いています。

 

マッチングアプリのデメリット|彼女の作り方

 

@写真と相手が違う場合がある
A地域差があり田舎では出会いづらい
B女性より男性の数が多いため競争がある
C割安だが確実に料金がかかる
D援デリや売春を目的にする人がいる

 

出会いアプリ、マッチングアプリを活用し彼女を作る場合は、これらのデメリットがあることをしっかり認識したうえで利用することをお勧めします。

 

そうでないと、【騙された】ってことになりまねません。

 

世の中にはいろいろな人がいるのでそれを理解しながら自分の理想とする人を探しましょう!

 

出会いアプリのお勧め利用方法

 

出会いアプリのお勧め利用方法としては、絶対に、【日記】の活用をお勧めします。

 

この日記、ブログは、あなたのことをアピールするのに最適です。自分という人間って、良い部分もあれば悪い部分もありますよね。

 

プロフィールなどで自分のことを書きアピールしますが、隠しようのないマイナスの部分。たとえば、太っているとか背が低いとか髪が薄いとか。。

 

女性も恋愛対象の男性を探していて必ずプロフを見ますが、そんな小さなことでアウトにされたのではたまりませんよね。

 

ところが、ブログに自分という人柄をアピールすると、事態は一変します。

 

ちっちゃいデメリットはなかったことになるんですよ。先にも書きましたが、女性は見た目だけで人を判断しない生き物なんです。

 

だからしっかりブログを書くことをお勧めします。そして、ブログを書いている女性に対して、気になる女性なら積極的にコメントを入れましょう。

 

コメントは、必ず【肯定的】【共感的】でお願いしますね。

 

.

 

マッチングアプリのメリット|彼女の作り方

 

出会いアプリ、マッチングアプリと言われるものは、

 

@場所を選ばない
Aいつでも行動でき時間に制約がない
B費用は掛かるが月単位にすると割安
C女性も恋愛対象の男性を求めている
D振られても恥ずかしくない
E秘匿性があるため大胆に行動できる

 

このほかにも、メリットと言われることはいっぱいあります。
その一つですが↓

 

ネットでの出会いは離婚率が低い

マッチングアプリなどネットで出会って結婚された方の方が、リアルで出会い恋愛して離婚する夫婦よりも圧倒的に離婚率が低いことが、アメリカの米国科学アカデミー2013年の調査として紹介されています。

 

これは、2005年から2012年の間で結婚した19131人を対象にした調査で、いわゆる普通恋愛(オフラインで知り合い結婚)で結婚したカップルの離婚率が7.67%だったのに対し、オンライン(マッチングサイトなど)で出会い結婚したカップルは離婚率が5.96%であったとの結果が報告されています。

 

あくまでイメージですが、ネットで知り合った人のほうがすぐ分かれそうな感じがありますよね。

 

でも、これは真逆で、ネットで出会って結婚したほうが別れにくいって結果なんですよ。

 

これは、ネットでの出会いがマッチング、相手との相性とお互いの理想から彼氏彼女を選び付き合い始めるということで、価値観が近い人が結び付きやすいということからこのような結果になりやすいとの報告もあります。

 

つまり、今の時代はネットでの出会いの方が彼女を作り結婚するほうが良いといことですね。

 

 

利用率が高いおすすめマッチングサイト

 

マッチングサイトを選ぶとき、質が高いというのは当たり前。セキュリティーが万全も当たり前ですが、何よりアクティブな利用者が多くて女性に人気があるというのが一番です。

 

下記の3サイトはどれも女性に人気で利用率が高いサイトになっています。
選んで使うもよし、全部使うもよし、使い方は自由ですが行動が一番だと思います。

 

勇気を出して行動し、幸せをつかんでください。

 

 

メンタリストDaiGo監修のWith(18禁)

 

 

【運命よりも、確実】このサイトがアピールしている通り、30代で絶対彼女を作るんだって人におススメ!
さらに、どうやって彼女を見つけていけばいいの?、どうやってプロフを書いていけばいいの?、どうやってアピールすればいいの?と、不安が強い人やアプリ初心者なら、絶対にWithでしょう!

 

理由は、メンタリストDaigoがネット上であなたを分析しさらに本人にあった人をピックアップするだけでなく、プロフの書き方やアピールの仕方なども、その都度レクチャーを受けられる点にあります。

 

デメリットとしては、Facebookからの登録で10人Facebook友達がいなければならないっていう点。Facebook利用といってもWithを使っていることはFacebook上で公開されませんので安心してください。

 

利用料金は1か月3600円〜で、登録からマッチングまでは無料になります。メッセージを送る場合と受診したメッセージを見る場合より月額料金がかかってくる仕組みです。

 

初心者でどこにすればいいか迷っているなら、【With】で間違いないです。

 

 

>>Withで無料心理分析してみる

 

 

 

 

 

★ハッピーメール (18禁)

 

 

超老舗出会いサイトのハッピーメール。その大きな特徴は「累計登録者数2000万人突破」ってこと。これは、どの出会いアプリも追随できな規模になっています。

 

女性が退屈しないような遊びやイベントももあるため、女性に人気で色々なタイプの女性が集まってきています
デメリットは、WithやPairsとは違い、ポイント制であるという点。

 

もちろん、ポイントは前払い出し使わなければ料金は発生しませんが、ヘビーユーザーになるとソコソコの金額がかかってしまいます通常は3000円分あれば数人と出会うことができると思いますが、使い方次第。

 

大きなメリットは、登録無料で始められ、年齢確認やプロフ作成まですれば無料ポイントが最大1200円分がもらえるため、低リスクで内容を確認できる点です。アダルト的な部分もあるので好む好まないが別れるところもあります。

 

低リスクで使えて色々なタイプの人と出会いって考えている人は、ハッピーメールが第一選択かなって思います。

 

 

>>ハッピーメール の詳細を見る♪

 

 

 

 

 

 

 

★Pairs (18禁)

 

 

Pairsは出会いサイトとしては後発ながらピュアな恋活婚活を前面に打ち出して超人気になり、累計登録者数も1000万人をこえるビックなマッチングサイトになります。

 

ペアーズの大きなメリットは、アクティブユーザーが多く希望の女性とのマッチング率が高くなるってことでしょう。
また、Withとは違い、Facebook以外からでも利用がかのうになっていて登録してからの利用のハードルが低いためネット初心者でも利用しやすくなっています。
一ヵ月の利用料は3590円からの定額なのでそこも安心の一つかなと思います。

 

利用率が高く恋活婚活に特化した出会いアプリを使いたいっていう方、ネットの仕組みがいまいちわからないというネット初心者の方は、Pairsが第一選択になります。

 

 

>>Pairs(18禁)見てみる♪

更新履歴